主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

お歳暮の時期、関西と関東じゃ違う!?最近人気の商品は?

早くも、スーパー、デパートにはおせちや年賀状の予約が始まっています。

その前にお歳暮を送らなくっちゃ!と思っている方、送る時期が関西と関東で違うってご存知でしたか?

スポンサーリンク.

お歳暮が届いていい時期は関西と関東で違うって本当?

筆者は結婚してからは関東で生活していたので、関西と関東でお歳暮を送る時期が

違うということを知りませんでした。

調べてみると、関東は12月初旬から12月末まで、

関西やそのほかの地域は12月13日ごろから12月末までに届くように手配するのが礼儀なのだそうです。

関東の方が時期が少し早く、関西の方が遅いですが日にちが具体的ですね。

 

理由はよくわからなかったのですが、関東の人のほうが年末の忙しさを嫌うのかもしれませんね。

関西の方が、あとで届くので、まだいいわ、と思っていると発送が間に合わない、なんてことになりますので、お忘れなく。

 

そもそもお歳暮って何を贈ればいいの?

お歳暮は一年間お世話になった感謝を込めて、毎年決まった方に送るもの。

昔はお正月の準備になりそうなもの、

お酒、お米、お餅、干し魚、するめ、荒巻鮭などが送られていたそうです。

でも、現代では、感謝の気持ちを表すということで、決まったものはなく、様々なものが送られているようです。

Yahoo!の2014年のお歳暮ランキング、総合1位はおせんべいでした。

そのあともリンゴジュース、高級数の子、中華料理セットと、食べ物が続いています。

食べ物にこだわらず、相手方の喜ぶものを贈れば良いでしょう。

 

また、最近は、百貨店、デパートから直接配送されますが、本来は、お伺いしてお渡しするもの。

都合がつくようなら、直接お渡しできるといいですね。

スポンサーリンク.

早割を使ってお得に、忘れずに

旅行と同じで、最近の傾向として

各百貨店、スーパー、通販サイトで、早割を取り入れているところも多くあります。

早めに予約して、お得に忘れずに手配できるのはうれしいですね。

もし、手配しわすれて、もう間に合わないというときは、松の内に送る「お年賀」、

2月初旬までに送る、「寒中見舞い」として送ることもできます。

お世話になった方への感謝の気持ちは、忘れずに伝えたいものです。

スポンサーリンク.


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


new