主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

いつかティファニーで朝食を、のお店(1巻)の口コミと動画を見たらテンションマックス!

漫画『いつかティファニーで朝食を』がドラマ化される。

この漫画では、実際にあるお店が数多く登場し、作者が実際に食べ、取材した

リアルと連動した面白さが話題を呼び人気が出たが、ついにドラマ化されるとは。

今回は漫画1巻に出てくる2つのお店をの口コミをみて見ましょう。

スポンサーリンク.

いつかティファニーで朝食を、のお店 bills七里ヶ丘

まずは、『いつかティファニーで朝食を』の4話、1巻に出てくる

『bills 七里ヶ丘』というお店から。

主人公の麻里子が恋人・創太郎と別れ話をしたパンケーキのお店で

漫画では「リコッタチーズのパンケーキ」を麻里子が絶賛しながら食べます。

スクランブルエッグやフレッシュカレーが非常に有名です。

食べログの口コミを見てみると

taberogubills

800件以上の口コミがあった上で3.56ですので、たしかに高評価といえます。

■bills 七里ヶ丘■

・シドニーで生まれたパンケーキ店

・2008年に日本初・海外店初として開店

・フレンドリーなおもてなしと

・新鮮な旬素材の旨みを生かしてつくるシンプルで独創的な料理が特徴

・カジュアルダイニング

 

このスクランブルエッグを見てしまったら、一度は試してみたくなりますね。

スポンサーリンク.

いつかティファニーで朝食を、のお店 謝甜記 貮号店

それでは次いってみましょう。

1巻の6話に出てくる『謝甜記 貮号店』

中華街にある中華料理のお店です。サンタさんが目印で、平日でも並ぶ覚悟で行かなければいけません。

麻里子が仕事がうまく行かず、久しぶり食べた朝食というのが『謝甜記 貮号店』の中華粥。

麻里子はこれを食べて生き返ります!

食べログの評価は3.61

tyukagai

出典:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000676/

非常に評価が高いですね!

■謝甜記 貮号店■

・横浜が育てた味

・年中無休の早朝営業

・こだわりの中華粥:生の米から乾燥カキ、乾燥貝柱、鳥一羽丸のまま入れ約4時間煮込。
塩は「セル マラン ド ゲランド」と言うフランス原産の物を使用している。非常に深い味わい

・店の前になぜか年中サンタクロース

ダシが決めてだとか。

朝、一度でいいからこの中華粥で温まってみたいですね。

以上、1巻の気になったお店を紹介しました。

きっとドラマでもbillsは出てくるんじゃないでしょうか?

また違うお店も紹介しますのでお楽しみに!

スポンサーリンク.


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


new